脂肪燃焼まるわかりガイド|スープ・ダイエット・サプリ・ドリンク

最も脂肪燃焼比率の高い運動は何ですか?

 

脂肪燃焼するためには、有酸素運動が効果的です。

 

有酸素運動と言えば、ウォーキングがよく知られていますが、ジョギングやランニング、サイクリング、エアロビクス、ヨガ、水泳なども有酸素運動です。

 

では、どの有酸素運動が一番脂肪燃焼比率が高いのでしょうか。

 

ウォーキング、ジョギング、ランニングで比べると、スピードなどでも変わってくるのですが、一番運動量が高いランニングが一番脂肪燃焼比率が高いようです。

 

ただ、息が切れてしまうほどのスピードにしてしまうと、有酸素運動ではなく無酸素運動になってしまいます。

 

ですから、有酸素運動を行う時には、息が切れても会話ができるくらいのペースで行いましょう。

 

それ以外の有酸素運動を見てみると、ダントツで脂肪燃焼比率が高いのは水泳のようです。

 

水泳は水の抵抗や水圧、水温などの影響があり、陸地で運動するよりも運動効果が高くなるようです。

 

普通に1時間歩くよりも、水の中で1時間歩いた方が、脂肪燃焼比率がぐんと高くなるのです。

 

水泳は、水着に着替えなくてはいけなかったり、プールのあるところまで通わなくてはいけなかったり、少し面倒ではありますが、高い脂肪燃焼効果を求めるなら水泳がオススメです。

 

水泳といっても泳げなくても大丈夫です。

 

先ほども言ったように、水中を歩くだけでも十分に脂肪燃焼効果を得ることができます。