脂肪燃焼まるわかりガイド|スープ・ダイエット・サプリ・ドリンク

脂肪燃焼と卵の白身の関係

 

海外のサイト「yourweightlosstip.com」で、ダイエットを助ける脂肪燃焼食品ベスト10が発表されました。

 

1位はオートミール、2位はサツマイモ、そして、8位にランクインしているのが、たまごの白身です。

 

たまごは馴染みの多い食品ですが、そのたまごの白身部分にダイエット効果があるようです。

 

たまごの白身には、タンパク質が豊富に含まれています。

 

タンパク質は筋肉を作るために必要不可欠な成分です。

 

筋肉が減ってしまうと、代謝が悪くなってしまうので、脂肪燃焼効果が悪くなってしまいます。

 

ですから、ダイエットをするには、筋肉を作るタンパク質を摂ることが大切です。

 

タンパク質が多く含まれるものにお肉や魚などがありますが、お肉や魚には多くの脂肪が含まれている場合があります。

 

脂肪があるとカロリーも高く、ダイエットには適していません。

 

しかし、たまごの白身はタンパク質を多く含むのに、炭水化物も脂肪もゼロです。

 

ですから、たまごの白身はダイエットに適しているのです。

 

ただ、卵黄部分はカロリーが高いので、卵白部分だけを食べるようにしましょう。

 

このたまごの白身部分だけを使った、ゆでたまごダイエットもあります。

 

黄身部分を取って白身部分だけを食べるのですが、食べる量に制限はありません。

 

それと一緒に筋肉トレーニングを行うことで、筋肉も効率よく鍛えられ、脂肪燃焼効果もアップします。

 

タンパク質を摂るために、たまごの白身を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

ただし、ダイエットは、栄養バランスの取れた食事をすることが大切なことも覚えておきましょう。