脂肪燃焼まるわかりガイド|スープ・ダイエット・サプリ・ドリンク

脂肪燃焼とりんごの関係

 

ダイエットには色々な方法がありますが、過去にりんごダイエットが流行しましたね。

 

リンゴダイエットは、食事を全てリンゴに置き換えるものでしたが、その方法では栄養バランスが悪く、体に良いダイエットとは言えませんでした。

 

しかし、りんごダイエットにはいくつかの方法があります。

 

その中で効果的な方法と言われているのが、食事の前に半個のリンゴを皮ごと食べる方法です。

 

食前にりんごを食べることで、満腹感を感じやすくなり、食事量を無理なく減らすことができます。

 

リンゴは血糖値を穏やかに上げてくれるので、満足感を保ってくれるのです。

 

また、リンゴには食物繊維が多く含まれています。

 

ですから、腹持ちが良いメリットもありますし、便秘解消効果も期待できます。

 

便秘が解消されると、代謝が良くなるので、脂肪燃焼効果がアップされます。

 

りんごを食べる時には、ペクチンやポリフェノールが多く含まれる皮ごと食べるのがオススメです。

 

皮を食べるのが苦手な人は、皮も一緒にすりおろしたり、ジュースにしたりするといいでしょう。

 

その場合、心配なのは農薬です。

 

皮はしっかりと洗ってくださいね。

 

りんごは、1日1つ食べると医者いらずとも言われています。

 

りんごを食べることで豊富な栄養素を摂り入れることができるだけではなく、脂肪燃焼効果をアップさせることもできるのです。