脂肪燃焼まるわかりガイド|スープ・ダイエット・サプリ・ドリンク

脂肪燃焼とトマトの関係

 

トマトがダイエットに効果的な食材であると発表され注目を集めています。

 

トマトには、不飽和脂肪酸の一種である「13−oxo−ODA」が含まれていて、脂肪燃焼効果があることが発見されたのです。

 

研究グループが、肥満マウスに「13−oxo−ODA」を混ぜて与えると、4週間で脂肪燃焼効果が高まったのです。

 

マウスに与えた「13−oxo−ODA」を人間に換算すると、トマトジュース1本分になるそうです。

 

ですから、1日にトマトジュースを3本飲むことで、脂肪燃焼が促進されることになります。

 

ただ、トマトジュースには塩分が含まれているものもあります。

 

ですから、1日に3本のトマトジュースを飲むと、塩分を摂り過ぎてしまうことになるので、他の食事で塩分を減らしたり、トマトジュースではなく生のトマトを食べるなどの工夫が必要です。

 

ただ、即効性はないので、最低でも3ヶ月、出来れば6ヶ月は継続して行う必要があります。

 

毎日トマトを食べたりトマトジュースを飲むのは大変です。

 

途中で飽きてしまうこともあるでしょう。

 

トマトは生じゃなくて、加熱してもOKですし、ケチャップなどでもいいので、アレンジして飽きないように続けましょう。

 

また、トマトだけ食べていればいいわけではありません。

 

暴飲暴食や睡眠不足に気をつけ、規則正しい生活とバランスの取れた食事、適度な運動を心がけましょう。