脂肪燃焼まるわかりガイド|スープ・ダイエット・サプリ・ドリンク

毒出し脂肪燃焼スープ

 

体質改善のために開発された毒出し脂肪燃焼スープは、ダイエットに効果的です。

 

肩こりや冷え性など、体調不良の原因は、体に老廃物が溜まっていることです。

 

老廃物が溜まっていると、便秘になりやすく血液がドロドロになります。

 

それでは代謝が悪くなってしまいます。

 

そこで毒出し脂肪燃焼スープの出番です。

 

毒出し脂肪燃焼スープには、昆布やたっぷりの野菜が含まれています。

 

ですから、大量の食物繊維を食べることができるのです。

 

食物繊維を食べることで、便秘も解消されますし、腸が綺麗になることで血流も改善し、脂肪燃焼効果もアップするのです。

 

毒出し脂肪燃焼スープは、食べれば食べるほど痩せやすい体を作り、ダイエットに効果的です。

 

毒出し脂肪燃焼スープの材料は、キャベツ、たまねぎ、セロリ、トマト、ピーマン、にんじんの6種類の野菜です。

 

これらの野菜を食べやすい大きさに切って、ミネラルウォーター、かつお節、鶏がらスープの素、昆布で煮ます。

 

そして、ショウガ、天然塩で味付けをします。

 

食用油や砂糖を使わなければ、醤油やカレー粉、唐辛子など、味付けは基本的に自由です。

 

毒出し脂肪燃焼スープの食べ方は、夕食前に必ず1杯食べることです。

 

そして、満腹になるまで食べてもOKです。

 

ダイエットと言えば、空腹を我慢しなくてはいけないイメージがありますが、毒出し脂肪燃焼スープはそんなことがないので、無理なくダイエットができる方法です。