脂肪燃焼まるわかりガイド|スープ・ダイエット・サプリ・ドリンク

温野菜ダイエットスープ

 

ダイエットをしようと思ったら、食事量を減らし、食べ過ぎないように気をつける人がほとんどだと思います。

 

ですが、食べれば食べるだけ痩せられるダイエットがあります。

 

それが温野菜ダイエットスープです。

 

食べれば食べるほど痩せられるなんてなんだか信じられませんが、温野菜ダイエットスープは、食べると脂肪燃焼効果がアップするのです。

 

どんなにダイエットを頑張っても脂肪燃焼が悪いと、なかなか思うように痩せることが出来ません。

 

しかし、脂肪燃焼効果がアップしていると、効率よくダイエットができるのです。

 

温野菜ダイエットスープには、脂肪燃焼効果のあるタマネギやピーマン、トマト、ショウガなどがたっぷり入っています。

 

そして、野菜には食物繊維がたくさん含まれていて腹持ちがいいので、食事前に食べることで、無理なく食事量を減らすことができます。

 

では、温野菜ダイエットスープの作り方を紹介します。

 

まず、ニンジン、タマネギ、キャベツ、ピーマン、セロリを食べやすい大きさに切りましょう。

 

次にミネラルウォーター、トマト缶、天然塩、昆布、鶏がらスープの素、かつお節を入れて煮ます。

 

出来上がったら、ショウガのすりおろしを加えて出来上がりです。

 

野菜たっぷりでヘルシーですが、これだけではたんぱく質が足りません。

 

ですから、オススメなのは、脂質の少ないささみ肉や胸肉を加えることです。

 

タンパク質を加えることで、栄養バランスがアップし、さらに脂肪燃焼効果が期待できます。