脂肪燃焼まるわかりガイド|スープ・ダイエット・サプリ・ドリンク

脂肪燃焼とアミノ酸の関係

 

アミノ酸は、タンパク質を作っている最小単位です。

 

筋肉や内臓など、人間の体の多くはアミノ酸で出来ているのです。

 

アミノ酸は、必須アミノ酸と非必須アミノ酸に分けることができす。

 

非必須アミノ酸は体で作ることが出来ますが、必須アミノ酸は体で作ることが出来ないので、食事などから摂り入れる必要があります。

 

ダイエットをすると食事制限をする人が多く、アミノ酸が不足してしまうことがあります。

 

アミノ酸が不足してしまうと、体が疲れやすくなったり、脂肪が蓄積しやすくなったりするのです。

 

体の中にある脂肪燃焼酵素であるリパーゼの働きを活発にするのはアミノ酸です。

 

しかし、脂肪燃焼酵素であるリパーゼを活性化させても、有酸素運動をしないと脂肪は分解されません。

 

アミノ酸は糖分と同じカロリーがあるので、分解されないと体に蓄積されてしまうのです。

 

アミノ酸を摂り入れればダイエットができるわけではありません。

 

アミノ酸と言うと、ヴァームなどのアミノ酸ドリンクがあります。

 

ヴァームは、運動前に飲んで有酸素運動を行うことで、脂肪を燃焼しやすくするものです。

 

アミノ酸を摂ったら、運動することを覚えておきましょう。

 

ヴァーム以外でアミノ酸を摂るのなら、高たんぱく質な食事をすることです。

 

例えば、ご飯、焼き魚、納豆、おひたし、豆腐の味噌汁などの和食メニューです。

 

アミノ酸を摂りたいのなら、和食がいいようです。