脂肪燃焼まるわかりガイド|スープ・ダイエット・サプリ・ドリンク

ガルシニア茶

 

お茶には色々な種類がありますが、その中でもダイエットに効果的なお茶もあります。

 

ガルシニア茶もその一つです。

 

ガルシニアは、東南アジアやインドに生息しているオトギリソウ科の植物です。

 

ガルシニア・カンボジアが正式名称で、ダイエット原料として注目を集めています。

 

ガルシニア茶を飲むことで、ガルシニアに含まれるヒドロキシクエン酸が、脂肪が合成されるのを防いでくれる効果があります。

 

また血糖値の低下を穏やかにしてくれるので、空腹感を感じにくくしてくれる効果もあるようです。

 

空腹感を感じにくいと、食べすぎを防いでくれますね。

 

運動前に飲むことで、脂肪燃焼効果をアップしてくれる効果もあるようです。

 

また、カフェインを含んでいないお茶なので、安心して飲むことができます。

 

ガルシニア茶はティーバックで販売されていることが多いようです。

 

ガルシニア茶を水の状態から入れて、沸騰したら弱火で8分ほど煮詰めれば出来上がりです。

 

そのまま温かいガルシニア茶を飲んでもいいですし、冷やしても飲むことができます。

 

水出しのガルシニア茶を作るには、水にガルシニア茶を入れて冷蔵庫に入れて、40分ほど置くことで段々と成分が出てきます。

 

ガルシニア茶は、少し酸味があり、飲みにくいと感じる人もいるでしょう。

 

そんな時は、烏龍茶や麦茶とブレンドして飲むと飲みやすく続けやすいようです。