脂肪燃焼まるわかりガイド|スープ・ダイエット・サプリ・ドリンク

ヨガで脂肪燃焼する

 

ヨガは色々なポーズと呼吸法を組み合わせて、インナーマッスルを鍛える効果がある運動です。

 

そんなヨガは有酸素運動なので、脂肪燃焼効果もあるのです。

 

ヨガと一言で言っても、パワーヨガ、ホットヨガなど色々な種類があります。

 

パワーヨガは、様々ななヨガをミックスさせたヨガです。

 

ホットヨガは、暖かい部屋で行うヨガなど、それぞれ特徴があります。

 

ヨガを行う時には、自分に合ったヨガを選んで行いましょう。

 

ヨガをするといっても、特別な服装をする必要はないようです。

 

ヨガをする時には、Tシャツやレギンスなど、動きやすい服装で行いましょう。

 

ヨガの消費カロリーは、性別や年齢、体重によっても違ってきます。

 

例えば、年齢25歳、体重58キロの女性の場合は、1時間のヨガで約222キロカロリー消費するようです。

 

有酸素運動で脂肪が燃焼されるのは、15分から20分以降なので、最低でも30分は続けたいですね。

 

どんな運動でもそうですが、気をつけたいのは、無理をしないことです。

 

無理をすると身体に負担がかかってしまい、運動を続けるのが難しくなってしまいます。

 

特に普段運動をしていない人は、急に30分も運動をすると、次の日に筋肉痛で動けないなんてことになってしまうので、無理のない程度から初め、慣れてきたら時間を延ばすようにするといいようです。

 

ヨガは脂肪燃焼効果だけではなく、リラックス効果やデトックス効果、身体のバランスが良くなったり、自律神経が正常化するなど、色々な効果があります。

 

ヨガ教室に通う時間がない場合や近くにヨガ教室がない場合は、ヨガのDVDなどが販売されているので、自宅でヨガをすることができます。

 

時間を見つけて、ヨガを取り入れてみてはいかがでしょうか。