脂肪燃焼まるわかりガイド|スープ・ダイエット・サプリ・ドリンク

筋トレで脂肪燃焼する

 

脂肪燃焼効果があるのは、有酸素運動と言われています。

 

しかし、無酸素運動である筋トレでも脂肪燃焼をすることができます。

 

筋トレをすることで、筋肉が鍛えられます。

 

脂肪燃焼のためには、筋肉が必要不可欠です。

 

その筋肉を鍛えることは、脂肪燃焼効果を高めることに効果的なのです。

 

有酸素運動と違い、筋トレはすればするほど良いわけではありません。

 

筋肉を鍛えるには、休みも必要です。

 

筋トレは、個人差はありますが、だいたい500キロカロリーは消費されるようです。

 

筋トレは1時間以内で終わらせ、2〜3日間は休みを取るようにしましょう。

 

筋肉は寝ている間にできるものなので、寝る前の筋トレが効率的です。

 

筋トレをする時に注意したいのは筋トレの方法です。

 

やり方によっては腰などに負担がかかってしまうこともあるので、正しい方法で行うようにしましょう。

 

最近は、ジムに行かなくても、筋トレの本がたくさん出ていたり、インターネットなどでも見ることができます。

 

身体に無理のない正しい方法で、筋トレを行うようにしましょう。

 

筋トレは脂肪燃焼効果を高めてくれる他に、成長ホルモンを分泌させてくれたり、身体のラインが整う効果なども期待できます。

 

ダイエットのために有酸素運動を取り入れている人も、たまには筋トレもして有酸素運動に組み合わせましょう。

 

有酸素運動の前に筋トレを行うことで、脂肪燃焼効果を高めることができます。