脂肪燃焼まるわかりガイド|スープ・ダイエット・サプリ・ドリンク

脂肪燃焼ジュースダイエットの正しいやり方

 

脂肪燃焼ジュースダイエットのやり方は簡単です。

 

脂肪燃焼ジュースダイエットを朝飲むことで、腸の働きを活発にしてくれる効果があるので、身体に溜まってしまった老廃物や毒素を排出させることができるのです。

 

また、脂肪燃焼ジュースダイエットは、脂肪燃焼スープと組み合わせることで、効果を倍増することができます。

 

朝、脂肪燃焼ジュースを飲み、昼と夜は脂肪燃焼スープと、決められたプログラムにそったメニューを1週間続けるのです。

 

それだけで、2〜3キロのダイエットが可能です。

 

脂肪燃焼ジュースの作り方も簡単です。

 

大根、にんじん、リンゴ、ショウガ、はちみつなどの材料を適当な大きさに切って、ミキサーにかけるだけです。

 

材料の割合も分量も自由に変えてもOkです。

 

大根の苦味が苦手なら、リンゴとニンジンを増やすこともできます。

 

また、材料はこのレシピにこだわらなくても大丈夫です。

 

キャベツやセロリを加えたりと、色々アレンジが可能です。

 

脂肪燃焼スープは、さらにアレンジが可能です。

 

ただ、脂肪燃焼ジュースと脂肪燃焼スープだけでは、タンパク質と炭水化物が不足しがちです。

 

ジュースとスープだけを飲んでいればいいのではなく、プラスアルファの決まった食べ物をしっかり取り入れましょう。

 

正しいやり方で行うことで、健康的にスリムな身体を手に入れることができるでしょう。